ご予約

完全予約制・事前に予約が必要です。

 

●個人セッション

田中、宮代、各予約フォーマットからお申込みください。

※予約フォームは、初めての方用と、2回目以降の方用があります。

 

●2名プラクティショナーのセッション

ダブルヒーリング予約フォーマットからお申込みください。

 

パナケイア セッションの流れ


セッション当日

服装について

衣服のままベッドに横になっていただきますので、動きやすくシワの気にならない服装でお越しください。靴下の着用をお願いします。

 

 

入退室のお願い

セッション記載の時間が入室から退室の時間となりますので、予約時間に遅刻された場合、セッション時間が短くなることがあります。また、待合がないため10分以上前の入室はできません。ご了承ください。

 

 

セッション

お話をお聞きした後にヒーリングをおこないます。ヒーリング後は、ヒーリングのエネルギーをご自身の体や、セッションのテーマ・目的などに、十分に使っていただくため、お話は控えています。また、透視リーディングはおこなっておりません。

 

 

料金のお支払い

当日現金でお支払いください。

クレジットカードはご使用いただけません。

遠隔セッションの場合は、セッション前日までに振込でのお支払いをお願いします。

 

エネルギー療法院パナケイア 部屋の様子
パナケイア 部屋の様子


セッション後の過ごしかた

ヒーリング後は、生命エネルギーフィールド(オーラフィールド)が広がり、約48時間程で統合されていきます。

この期間は、心身に意識を向けて、ゆっくりと時間を過ごされることをお勧めしています。特にヒーリング直後は、ストレスとなるようなことは避けてください。

 

体の自浄作用を促すために、ミネラルウォーターや白湯を多めに摂るようにして、アルコールやタバコ、カフェインの強いものはお控えください。

 

まれにですが、疲労感や倦怠感、筋肉痛に似た症状が出る場合があります。これは体が本来の状態へと回復するために起こる反応ですので、体を休ませる時間を充分におとりください。

 

アルケミープラクティス、関係性エネルギー療法のシリーズセッションは、次のセッションまでの期間中に、感じたことや経験したこと、心や体の変化などを観察して、メールで送信していただきます。

 

出来立ての水素水